掃除・洗濯・収納などの家事の「困った」を解決するブログ!

カジスタ

暑さ対策

クーラーの風向きを変えると効率が変わる?賢く冷やして上手に節約!

更新日:

クーラーから風が出ている様子

クーラーをつけても部屋が暑くてなかなか冷えない時ってありますよね。

そんな時はどうしていますか?ただ電気代を気にしながらガンガン設定温度を下げているだけの人はいませんか?

実は、設定温度を下げなくても、クーラーの風向きを変えるだけで効率よく部屋を涼しくすることができるんですよ。

今回は、その方法を詳しくお伝えします。部屋の暑さにイライラする前にぜひ試してみてくださいね。

スポンサーリンク

クーラーをつけたのに暑く感じるのはなぜ?

暑そうにしている女性

エアコンは、室内の熱い空気を吸い込んで内部で冷たくした後、冷たい空気を吐き出しています

冷たい空気は下の方、つまり床にたまりやすいのですよ。

お風呂に入った時に床の方が冷えていて、天井に湯気がモンモンとたまっているのを見たことがあると思います。それと同じ原理なんですね。

そのため、部屋の中に冷たい空気と熱い空気のムラができていると、エアコンが「室内が冷えていない」と勘違いしてしまい、うまく機能しなくなるため、必要以上に設定温度を下げることにつながってしまいます。

そうなると無駄な電力を使うことにもなってしまい、電気代が余分にかかってしまいますね。

 

クーラーの風向きを変えて効率よく部屋を冷やす

このような「空気のムラ」を解消するためには、風向きを変えることが有効です。

風向きのルーバー(風が出るところ)を上向き、または平行に向けましょう。

そうすることで、冷たい空気が部屋の中をうまく循環してくれます

ちなみに、我が家ではずっとルーバーを下向きにしていました。

これは半分正解で半分不正解です。

理由は後ほど説明しますが、部屋を効率良く冷やすためには「上向き」か「平行」にしましょう。

 

他にも、扇風機と併用することもおすすめですよ。

エアコンと併せて、「冷たい空気がたまっている場所」に扇風機の風を当ててやりましょう。

これで冷えた空気を部屋中に拡散させることができますよ。

部屋中をくまなく冷やしたい場合は、「クーラーの風が1番当たっている場所に、上向きにして扇風機を置く」といいですよ。

 

スポンサーリンク

風向きを変えて電気代を節約しよう!

クーラーのリモコン

クーラーの設定温度については気にしても、風向きを気にすることはあまりないのではないでしょうか?

人には「体感温度」というものがあります。

実際の室内の温度ではなく、体で感じる温度のことです。天気予報などで聞くことがあるかもしれませんね。

クーラーを付けても暑いと感じる時は、この体感温度を下げることを考えてみましょう。

 

人は同じ温度でも、風がない時より風がある時のほうが涼しく感じ、体感温度が下がります

暑いと感じたら、自分のほうに風が吹くよう風向きを変えたり、風量を強くしてみましょう

風量を強くすると電気代が多くかかるんじゃないの?と心配になるかもしれません。

でも大丈夫ですよ。実はクーラーに使う電気代のほとんどが「温度を下げる時」に使われるんです。

設定温度を下げることに比べれば、風量を上げるほうがわずかな電気代で済むのですよ。

 

クーラーを運転する際の効率的な風量設定

部屋全体を効率よく冷やすには、風向きを変えることはもちろん、風量設定も気にしてみましょう。

電気代や省エネを気にして微風や弱風にすることはありませんか?(実は私がそうでした...)

エアコンは暑い部屋を涼しくし始め、温度を下げようとする時に最も電力を使います。

この時に微風や弱風だと、なかなか部屋が涼しくならず、冷やすのに長い時間がかかってしまい、結果として余計な電力を使うことになってしまうのです。

なので、実は冷やし始めは強風のほうが良いんですよ。

部屋が冷えるまでは強風、その後は微風でといった感じが「最も効率の良い冷やし方」です。

多くの場合、風量を自動モードにしておくと、エアコン自身が自動的にそのような風量調節をしてくれますよ。

 

まとめ

・クーラーを付けても暑く感じる時は、空気のムラが原因である。

(冷たい空気が下にたまっている可能性があるので、風で循環させると良い。)

・同じ温度でも、体感温度が下がると涼しく感じるし、風があるほうが涼しく感じる。

(暑い時は設定温度を下げる前に、風向きを変えてみよう。自分に風が当たるようにする、風量を強くするなど)

・部屋を効率よく冷やすには、冷やし始めは強風が良い。また、風量は自動モードにしておくと良い。

(微風や弱風にこまめに切り替えないほうが結果として電気代の節約になる。)

かつて設定温度を下げまくっていた私にとって、「単に風向きを変えれば良い」と知った時は目からウロコでした。

実際やってみると確かに涼しいんですよね。これで電気代の請求も恐くなくなりました。

あなたもクーラーの風向きをうまく使って、効率良く部屋を涼しくしてくださいね!

 

-暑さ対策
-, , ,

Copyright© カジスタ , 2018 All Rights Reserved.