掃除・洗濯・収納などの家事の「困った」を解決するブログ!

カジスタ

おすすめ便利グッズ

AmazonMastercardはプライム会員ならさらにお得!メリットや還元率は?

更新日:

AmazonMastercardのメリット

Amazonをちょっとでも利用する人には、AmazonMastercardがかなりおすすめです!

特に、前回ご紹介した「Amazonプライム会員」の方なら、Amazonポイントをさらにお得に受け取ることができますよ。

⇒ Amazonプライムにママが登録するメリット7つ!子供の利点も!

そこで今回は、『AmazonMastercardの内容やメリット』についてご紹介します!

プライム会員とセットでお得さを体感しましょう!

Amazon Mastercardって何?

Amazon Mastercard(アマゾンマスターカード)とは、Amazonが三井住友カードと提携して発行しているクレジットカードのことです。

「Amazon Mastercardクラシック」と「Amazon Mastercardゴールド」の2種類があり、それぞれにメリットがありますよ。

次から細かく説明していきますが、AmazonMastercardは読みにくいと思うので『Amazonマスターカード』と記載しています。

 

Amazonマスターカードクラシックのメリット

AmazonMastercardクラシックのメリット

『Amazon Mastercardクラシック』の主なメリットについてご紹介します。

これ以外にもお得なサービスがありますので、詳しくは公式ページを確認してくださいね。

1.Amazonでの買い物で2%ポイント還元

Amazonマスターカードクラシックを使用すれば、Amazon内での買い物がさらにお得になりますよ。

プライム会員であれば2%のAmazonポイントが還元されます。(一般会員であれば1.5%)

「Amazonプライムの無料お試し中」でも2%なので、Amazonプライムに登録してからAmazonマスターカードクラシックで買い物する方が得しますね。

 

還元されたポイントは1ポイント=1円として使用することができ、次の買い物に使用することができます。

ポイントは自動で加算されるので、面倒な手続きをしなくていいのも助かりますよね。

いつポイントが加算されるか?」というと、購入した商品の発送時です。支払いをした時ではないので注意してくださいね。

 

ちなみに、Amazon以外の利用の場合は1%の還元です。

普通の買い物でもこのカードで支払えばどんどんポイントが貯まっていき、さらにお得にAmazonが利用できるようになりますよ。

 

2.初年度は年会費無料。1度利用すれば翌年も無料に!

Amazonマスターカードクラシックは初年度の年会費が無料です。

さらに、年に1回利用するだけで次年度の年会費も無料になります。これはAmazon以外の利用でもOKですよ。

 

通常の年会費は1,350円(税込)ですから、1回利用するだけで無料になるのはかなりお得ですよね。

例えば2018年4月に入会をした場合、2019年3月末までに1度でもカードを利用すればOKです。

Amazon以外の利用でも大丈夫なので、忘れずに1度だけでも使っておきましょう。

 

【注意】Amazonプライムの会員費は適用されない!

「年1回支払いをすればいいのなら、Amazonプライムの年会費や月会費をAmazonマスターカードクラシックで支払えばいいのでは?」

と思うかもしれません。

しかし、私もそう思ってカスタマーセンターに確認したところ『Amazonプライムの会員費は適用外』とのことでした。

また、『Amazonプライムの会員費をAmazonマスターカードで支払ってもAmazonポイントは貯まらない』そうです。

 

つまり、「Amazonプライムの会員費の支払いは可能だが、"年1回の利用"には適用されずAmazonポイントも貯まらない」ということです。

少しわかりにくいですが注意してくださいね。

 

3.即時審査で今日からの買い物に利用できる!

クレジットカードって申し込んでから長々と審査されて、なかなか利用できないことが多いですよね。

しかし、Amazonマスターカードクラシックなら即時審査があるので3分ほどで審査が完了し、今日の買い物から利用することができますよ。

カードが手元に届く前から「Amazonテンポラリーカード」としてカード番号で支払いすることが可能です。

テンポラリー(temporary)は"一時的"という意味なので、仮のカードということですね。

 

審査は毎日9時~19時の間で行われています。時間外の場合は残念ですが翌日まで待ちましょう。

審査についての詳しい内容は公式ページも参考にしてくださいね。

いつカードが届くのか?」というと、審査に通過してから3営業日以内には発行され、1週間ほどで手元に到着しますよ。

カードのデザインもオシャレで可愛いですよね。

 

Amazonマスターカードゴールドのメリット

AmazonMastercardゴールドのメリット

『Amazon Mastercardゴールド』のメリットをご紹介します。

Amazonマスターカードゴールドも、クラシックと同様に即時審査が可能ですよ。

また、「海外・国内旅行傷害保険」「ラウンジが利用できる」といった利点もあります。

その他の特典については公式ページを確認してくださいね。

 

1.Amazonでの買い物でAmazonポイント2.5%還元

Amazonマスターカードゴールドなら、Amazonでの買い物で2.5%のAmazonポイントが還元されます。

Amazonのヘビーユーザーであれば、毎回2.5%のポイントがもらえるのはとても大きいですよね。

Amazon以外の利用だと1%の還元なので、クラシックと同じですよ。

 

2.Amazonプライムが使い放題

Amazonマスターカードゴールドを所有すると、Amazonプライムの特典が使い放題になります。

Amazonプライムの年会費は3,900円なので、これがすべて使えるようになるのはとてもお得ですよ。

「Amazonプライムでできること」については、Amazonプライムの公式ページを確認してくださいね。

 

ママの方なら私が前回まとめたこちらのページも参考になりますよ。

参考 Amazonプライムにママが登録するメリット7つ!子供の利点も!

 

3.年会費割引特典でお得に!

Amazonマスターカードゴールドの年会費は10,800円(税込)です。

ですが、『マイ・ペイすリボ』『Web明細書サービス』という2つのサービスを利用することで、さらに安く所有することができますよ。

これらを合わせて使用すると、初年度は5,400円引き2年目以降は6,480円引きになります。

すると、実質の年会費は初年度は5,400円2年目以降は4,320円になるのでとてもお得ですね。

『マイ・ペイすリボ』と『Web明細書サービス』についての詳細は、公式ページを確認してください。割引についても詳しく記載がしてありますよ。

 

『マイ・ペイすリボ』は「リボ払い」に関するサービスです。

最低支払額以上の金額を利用すると、自動的にリボ払いにされてしまいます。

しかし、『最低支払額の設定金額の引き上げ』を行うことで、通常の支払いと同じにすることが可能ですよ。

カード作成後に三井住友カードの「Vpass」というサービスで変更を行ってくださいね。

カスタマーレビューの中にもこの点に触れている書き込みがあるので、気になったらみてみましょう。

 

私のおすすめはAmazon Mastercardクラシック!

おすすめの方

2つのカードの利点を紹介してきたので、「結局どっちが良いの?」と迷ってしまうかもしれません。

還元率、年会費、特典、メリットなど、比べる項目が多くて困りますよね。

そこで、ズバリ私のおすすめをお伝えしましょう!

私のおすすめは「Amazon Mastercardクラシック」です!

 

おすすめの理由は次の2点です。

・「Amazon Mastercardクラシック」は、使い方を変えずにAmazonポイントがお得に受け取れる

・「Amazon Mastercardゴールド」だとトータルで損をするかもしれない

Amazonマスターカードクラシックなら、今まで通りのAmazonの使い方でお得にポイントを受け取ることができます。

支払いをAmazonマスターカードクラシックに変えるだけで、他に変更点はありませんよ。

年会費も年1回買い物をすれば無料になるので、「年会費は取られたけどカードは使わなかった...」なんてこともありませんね。

 

また、Amazon以外での支払いもAmazonマスターカードにすると、Amazonポイントが貯まりやすくなります。

もしかすると、他のネットショップやクレジットカードのポイントの方が貯まりやすいかもしれません。

しかし、使い勝手が悪かったり、欲しいものがなくて「結局ポイントを使わずに消えてしまった...」なんてこともよくありますよね。

その点、Amazonなら欲しい商品が見つけやすいので、確実に使うことができますよ。

Amazon以外でのポイントの還元率はどちらも1%なので、クラシックを選んで損はありませんね。

 

今なら新規入会で2000ポイントもらえる!

今なら、Amazonマスターカードクラシックに新規入会するだけで『2000円分のAmazonポイント』がもらえるキャンペーン中です。

今のところ期限はないですが、こういったキャンペーンはある日突然終わってしまうことがあるので、ポイントがもらえるうちに申し込んでおきましょう!

ポイントの加算時期や使い方は、Amazon Mastercardクラシックの公式ページをチェックしてくださいね。

 

Amazon Mastercardゴールドがおすすめの人は?

では、どのような人にAmzonマスターカードゴールドがおすすめなのでしょうか?

私が思うおすすめの人はこちらです。

【Amazon Mastercardゴールドがおすすめの人】

①Amazonプライムを必ず使用する人

②Amazonで年間10万円以上買い物をする人

③他に旅行損害保険のあるクレジットカードを持っていない人

①Amazonプライムを必ず使用する人

Amazonマスターカードゴールドは、割引されてもある程度の年会費が毎年かかってしまいます。

しかも、Amazonプライムの年会費は3,900円なので、これだけで元が取れるわけではありません。

なので、『Amazonプライム特典を使い放題』という利点を生かせない人だと、お得さを感じるのは難しいと思います。

 

②Amazonで年間10万円以上買い物をする人

Amazonマスターカードゴールドは、「Amazonでの買い物で2.5%ポイント還元」というのが大きなメリットです。

ただ、年会費からAmazonプライムの料金を差し引いても、Amazonで10万円以上の買い物をしないとプラスになりにくいです。

 

年間で10万円だと月8000円程度なのでそれほど大きい金額ではないのですが、2年,3年と長期で考えると負担になるかもしれません。

なので、「今年は10万円以上使うけど来年はどうだろう」と不安な人はクラシックの方がいいと私は思います。

 

③他に旅行損害保険のあるクレジットカードを持っていない人

損害保険は普段は使うことがないですが、いざというときにあると助かりますね。

なので、一つは旅行の損害保険付きクレジットカードを持っておきたいところです。

また、空港のラウンジを利用することができるので、「よく旅行に行く」「空港をよく使用する」という人にはおすすめだと思います。

 

以上の3点から、①を前提にして②か③の条件を満たす人におすすめです。

もちろん「毎月2~3万円以上はAmazonを利用する」というヘビーユーザーの方は、絶対Amazonマスターカードゴールドにしておきましょう。

 

まとめ:Amazon Mastercardは損しないカード!

今回は『プライム会員なら合わせて利用するべきAmazon Mastercard』についてご紹介してきました。

それぞれのメリットをまとめると...

●Amazon Mastercardクラシック

・Amazonポイント還元率 2%(プライム会員)

・年会費無料(年に1回の利用が必要)

・即時審査ですぐ使える

●Amazon Mastercardゴールド

・Amazonポイント還元率 2.5%

・Amazonプライム使い放題

・即時審査ですぐ使える

・旅行損害保険 などの特典付き

ということでした。

Amazonプライム会員なら合わせて使うとお得さがさらに増しますよ。

自分の条件に合ったカードを選んで上手に使い、しっかりポイントを貯めちゃいましょう!

たくさん使ってぜひメリットを体感してくださいね。

Amazon Mastercard公式

 

Amazonプライムのメリット
Amazonプライムにママが登録するメリット7つ!子供の利点も!

Amazonプライムはたくさんのメリットがあるとてもお得なサービスです。 しかし、登録方法やできるこ ...

続きを見る

-おすすめ便利グッズ
-

Copyright© カジスタ , 2018 All Rights Reserved.