掃除・洗濯・収納などの家事の「困った」を解決するブログ!

カジスタ

掃除方法

お風呂掃除を簡単に!重曹のつけおき洗いでほったらかしでも美しく!

更新日:

お風呂場の浴槽

お風呂ってすぐに汚れが溜まってしまうし、浴槽、風呂桶、床、壁と掃除しなければいけない箇所が多くて大変ですよね。

そこで、今回はお風呂の掃除の手間が省ける「重曹を使ったつけおき洗いの方法」をご紹介します。

「お湯に重曹を入れてつけおきするだけで掃除が完了する」とても楽ちんな方法ですよ。

簡単なのでぜひ試してみてくださいね!

スポンサーリンク

掃除にはどの重曹を使えばいいの?

スプーン1杯分の重曹

まずは重曹がどんなものかをご紹介しましょう。

重曹は難しい名前で「炭酸水素ナトリウム」「重炭酸ナトリウム」と言います。

白い粉末で、触った感じはサラサラしていますね。握り締めるとギュッと固まる感じがしますよ。

 

お菓子作りの時のふくらし粉や、野菜のあく抜きなどにも使われます。

口に入れたり肌に触れても大丈夫なので、安心して使うことができますよ。

(ちなみに舐めてみると、少し苦い味がします。)

 

そして、重曹には3つの種類があります。

医療用の「薬用」、料理に使う「調理用」、掃除に使う「工業用」です。

お風呂掃除には「工業用」を使うことになりますね。

工業用は最も値段が安いですよ。ネット通販だと商品の種類も充実していますね。

 

重曹がお風呂掃除に効果的な理由

では、なぜ重曹を使うとよいのでしょうか?

重曹が浴室の掃除に効果的な理由は次の3つです。

1.アルカリ性で酸性の汚れを中和する

重曹はアルカリ性です。

アルカリ性は「酸性の汚れ」に強いですよ。

 

お風呂場は皮脂や垢などの「酸性の汚れ」でいっぱいです。

これは体や髪の毛を洗う場所なので仕方がないですよね。

これらの汚れを落とすには、アルカリ性の重曹がぴったりなんです!

 

2.研磨剤の役割を果たす

重曹は細かな粒子状です。

この粒子が研磨剤となって、細かい部分に入り込んだ汚れやしつこい酸性の汚れを落としやすくしてくれますよ。

 

3.消臭・湿気取りの効果がある

皮脂や油汚れが溜まっていくと、お風呂場から嫌な臭いが漂うことがあります。

これらの酸性の臭いは、アルカリ性のもので中和されますよ!

そのため、お風呂場だけでなく、下駄箱や台所の三角コーナーの臭いにも効果的です。

また、湿気を吸い込む性質もあるので、浴室の湿気取りにもなりますよ。

 

重曹を使ったお風呂掃除つけおき術

外の緑が見えるお風呂

では、重曹を使ったお風呂のつけおき掃除方法をご紹介します。

【手順】

1.浴槽の残り湯に重曹を1カップ(200ml)程入れて溶かす。

2.イス、洗面器、おもちゃ、フタなどの風呂場グッズを湯船に入れる。

3.そのままの状態で一晩放置してつけおきする。

4.一晩経ったら中にある小物を取り出して水でよく洗い流す。汚れが残っている場合はスポンジでこすり洗いする。

5.お湯を取り除いて空っぽになったら、浴槽内も水で洗い流す。

注意点としては、残り湯の汚れを取り除いておくことです。

あまりにも汚れがひどい場合は、残り湯を使うのをやめて新しいお湯を使ってくださいね。

 

この方法だと洗面器や風呂桶、浴槽といったお風呂場にある物をまとめて洗うことができます。

入浴後につけおきお掃除をしてしまえば、「寝ている間にお風呂掃除が完了してしまう」というわけですね。

面倒な浴室の掃除を簡単にすることができ、時短にもなって一石二鳥ですよ!

 


重曹風呂で体も浴槽もピカピカに!

ちなみに、重曹には入浴剤の効果もありますよ。

いつものお風呂に重曹を大さじ2杯~3杯入れてみてください。

重曹の入ったお風呂は新陳代謝を促し、お肌をスベスベにしてくれますよ。

 

また、「アルカリ性」なので皮脂汚れなどの酸性の汚れをきれいに落としてくれます。

毛穴に詰まった皮脂汚れも取り除きやすくなりますよ。

血行が良くなり、毛穴が開きやすくなる効果もありますね。

そのため、重曹を使うと入浴後にいつもよりサッパリ感を感じることができますよ。

 

そして、重曹を入浴剤として入れた後は、お掃除もラクラクです。

重曹を溶かしたお湯の効果で汚れが落ちやすい状態になっていますから、浴槽のお掃除が簡単に済みますよ。

 

お風呂の頑固な汚れには重曹ペーストが効果的!

重曹を「ペースト状」にすると、頑固な汚れもしっかりと落とすことができますよ。

ペースト状にするには、重曹に水を少しずつ加えていきます。

そして、壁に付けても落ちないくらいの固さになればOKです。「少し固めの歯磨き粉」といった感じでしょうか。

 

掃除の方法は、重曹ペーストを汚れに乗せていき、ラップを被せてしばらく放置します。

その後、ラップを外してスポンジで磨きます。

こうすると重曹が研磨剤となって、頑固な汚れをしっかり落としてくれますよ。

 

まとめ

【お風呂の重曹を使ったつけおき掃除方法】

1.お風呂の残り湯に重曹を1カップほど入れて溶かす。

2.湯船の中にイスやおもちゃ、洗面器などの風呂グッズをつけ、そのまま一晩つけつけおきする。

3.翌日、風呂グッズと浴槽を水洗いする。落ちない汚れはスポンジでこすり洗いをする。

「放っておいてお風呂掃除が完了する」なんて嬉しいですよね!

今までゴシゴシこすっていたのがウソみたいですよ。

つけおき洗いするだけでキュッキュと気持ちのいい手触りになりますので、ぜひ試してみてくださいね!

 

その他の便利な掃除グッズについては、こちらにまとめていますよ↓

お掃除グッズを抱えたおばさん
お風呂掃除の部位別おすすめ便利グッズ10選!もっと楽しく効率的に!

お風呂掃除って面倒で時間がかかるし、毎日するのはとても大変ですよね。 でも、便利なグッズやアイテムが ...

続きを見る

-掃除方法
-, , ,

Copyright© カジスタ , 2018 All Rights Reserved.