掃除・洗濯・収納などの家事の「困った」を解決するブログ!

カジスタ

子育て

育児中は夫婦喧嘩が増える?イライラの原因は産後クライシスかも!

更新日:

夫婦喧嘩中

子供は可愛くて、成長をみるのはとても幸せなことですよね。

しかし、育児中はなにかと夫婦喧嘩が増えませんか?

私は、産前は主人ととても仲が良かったのに、産後に育児がはじまると毎日のように小競り合いをしていました...

では、喧嘩が増えた原因は何でしょうか?そんな疑問とイライラを解決する方法をご紹介します。

ぜひ参考にして夫婦の悩みを乗り越えてくださいね。

スポンサーリンク

育児中のイライラは産後クライシスが理由?!

夫を殴る妻

RyanMcGuire / Pixabay

産後から急に夫婦喧嘩が増えた場合、それはもしかすると産後クライシスかもしれません。

『産後クライシス』という言葉、知らない方のほうが多いかもしれませんね。

 

産後クライシスとは、産後数年の間だけ旦那への愛情が冷めてしまうことです。

原因はホルモンバランスによるものとされています。

期間は個人差があり、3ヶ月で治る人もいれば、2年以上治らない人もいますよ。

特に大きな理由もなくイライラしてしまう方は、産後クライシスを疑ったほうがいいかもしれません。

 

育児中のイライラの原因は他にも…

イライラの原因が産後クライシスじゃない場合ももちろんありますよ。

理由は、夫婦によって様々だと思いますが、多くの原因は『生活環境が変わること』です。

 

産後は子供中心の生活になるので、生活環境がガラリと変わり、心がついていかないかもしれません。

また、産後は3時間おきの授乳などがあり、疲れもなかなか取れませんよね。

さらに、子供が生まれると気軽にお出かけなどもできず、ストレス発散がしにくい状況になるかもしれません。

そんな中で、旦那が育児に協力的でないと、イライラが溜まっていくのも仕方ありませんね。

 

 

産後クライシスを乗り越えて夫婦喧嘩を減らす方法

散歩中の夫婦

sasint / Pixabay

『産後クライシスによるイライラ』の解消は、ホルモンバランスによるものなので簡単にはいきません。

ですが、これは「時期が来ると嘘のように治る」という意見も多いですよ。

私も1年間は産後クライシスに悩まされましたが、1年を過ぎる頃にはほとんどイライラすることもなくなりました。

私のように急に治る場合も多いので早急な判断をせず、様子を見ることが大事です。

また、イライラしていても「ホルモンバランスのせいだ」と思うことで、少し気持ち的に楽になりますよね。

ぜひ旦那様へも産後クライシスのことを伝えてあげてくださいね。

 

産後の夫婦喧嘩を少しでもなくすためには、とにかく話し合いをすることが大事です。育児に追われていると夫婦間のコミニュニケーションが少なくなってしまいます。

「育児の大変さ」「生活環境がどう変わったか」「夫に手伝ってほしいこと」などをとことん話し合いましょう。

話し合いをしても喧嘩が続いてしまう方には、手紙をおすすめしますよ。

手紙だと何回も見直しができますし、感情がヒートアップしなくてもすみますよね。

 

育児中のイライラを解消する方法

夕陽を見ているママ

lightstargod / Pixabay

育児中のストレス発散って、なかなか難しいですよね。ずっと子供と一緒の生活ですもんね。

もし、旦那に子供を預けられるのであれば、数時間でもいいのでお出かけしてみてはいかがでしょうか。

私はちょっとコンビニへ行くだけでもストレス解消になりましたよ。

他にも「とても美味しいスイーツを食べる」「市の支援センターなどを利用する」「実家に頼る」など、とにかく息抜きをしましょう。 

気持ちが落ち着けば夫婦喧嘩は減るかもしれませんよ。

 

育児中の夫婦喧嘩は悪いことばかりではない!

毎日夫婦喧嘩をすると、子供もびっくりしてしまいますし、関係も悪化の方向に向かってしまいます。

しかし、たまにする夫婦喧嘩は、意見を伝え合う機会にもなりますよね。

夫婦喧嘩でもヒートアップせず、落ち着いて話し合いをしてみてはいかがでしょうか。

 

仕事が忙しく、子供と長い時間を過ごさない夫にとっては、子育てをしている妻との接し方も難しいものです。

どんな夫婦でもお互いに大変で、理解が難しいところはあると思います。たくさん話し合いをして、たくさん理解し合える関係になれるといいですね。

育児において夫婦は「代えの効かないかけがえのないパートナー」です。

お互いを思いやり、落ち着いて意見交換をしてみましょう。

 

-子育て
-

Copyright© カジスタ , 2018 All Rights Reserved.