掃除・洗濯・収納などの家事の「困った」を解決するブログ!

カジスタ

洗濯方法

ダウンジャケットの洗濯!柔軟剤以外でふわふわに仕上げる方法まとめ!

更新日:

雪山で遊ぶピンクのダウンを着た女の子

Pezibear / Pixabay

『ダウンジャケットを自宅で洗濯する方法』については以前の記事でご紹介しましたね。

【ダウンジャケットの洗濯マニュアル】正しい洗い方で脱水と乾燥まで!

ただ、せっかく頑張って洗うなら、洗った後の仕上がりをふわふわにしたいですよね。

そんな時に役立つ『柔軟剤を使用する以外でもダウンジャケットをふわふわにする技』をご紹介しましょう!

「洗濯したらダウンがぺちゃんこになって失敗してしまった...」という人も必見ですよ!

スポンサーリンク

ダウンジャケットをふわふわにする洗剤の選び方

ダウンジャケットを洗濯するときに、中性洗剤以外のものは使用しないようにしましょう。

おしゃれ着用洗剤」と言われることもありますね。

品名では「アクロン」や「エマール」などを聞いたことがあると思います。

 

また、中性洗剤には、「ダウンジャケット専用」のものもありますよ。

値段は少し高いですが、より安心して洗濯したいのなら専用のものを使うことをおススメします。

こちらの商品は無臭で使い勝手が良く、少量でも強い洗浄力がありますよ。

「保温性が戻った!」など、評価もとても高いですね。

 

ダウンジャケットを手洗いでふわふわにする

ダウンジャケットは洗濯機でも洗濯することできますが、一番やさしい洗い方はやはり手洗いです。

ふわふわにするためにはやさしく取り扱うことが大事ですね。

お湯に中性洗剤をとかしたもので「押し洗い」をするようにしましょう。

詳しい洗濯の方法については【ダウンジャケットの洗濯マニュアル】の記事を参考にしてくださいね。

 


ふわふわにするためのダウンの乾かし方

洗濯後、ふわふわにするためにはやはり乾燥の方法が大切ですよ。

具体的な方法をご紹介しましょう。

テニスボールを使った乾燥方法

「やっぱり手洗いは面倒...」「手間をかけず洗濯機で洗いたい」という人は、こんな裏技を試してみてはいかがでしょうか?

実は『テニスボールを使用する』とダウンをふわふわにすることができますよ!

方法を説明しましょう。

1.ダウンジャケットは裏返して洗濯機に入れる。

2.中性洗剤を入れて4分ほど洗う。

3.すすぎ、脱水を行う(脱水時間は短く)。

さて、テニスボールが出てくるのは次の乾燥の段階です。テニスボールは3個ほど用意しましょう。

4.テニスボール3個とダウンジャケットを一緒に乾燥機にかける!

これで、テニスボールが固まったダウンをたたいてほぐしてくれますよ。

この方法だと、ほぐれたダウンの隙間に空気が送り込まれてふわふわになるそうです。

ぺちゃんこになってしまったダウンにも効果的があるみたいなので、ぜひ試してみてくださいね。

 

乾燥機を工夫して使う

ふわふわに仕上げるのにぜひ活用してほしいのが乾燥機です。

時間も短縮できて忙しい主婦には助かりますね。

1.まずは洗ったダウンジャケットを低温で10分ほど乾燥させます。(このときもテニスボールを入れると良いですね!)

2.10分乾燥させたら様子を見て、ダウンがかたまっていたらほぐします。

3.さらに少し時間を足して乾燥させます。

これを繰り返して乾かせば、仕上がりがぐっと良くなりますよ。

 

コインランドリーの乾燥機を使う

「自宅の洗濯機では容量が足りない」「乾燥ができない」という場合はコインランドリーを活用しましょう。

コインランドリーでも、乾燥の方法は自宅でのやり方と同じです。

『低温にして回転式乾燥機で乾燥させる』とふっくらしますよ。

ときどき様子を見ながらダウンをほぐしましょう。

 

たくさん洗いたいときはコインランドリーが本当におススメですよ。

クリーニングに出すよりもかなり安く済ませることができるので、まとめて洗いたい時はぜひ利用してみましょう。

 

ぺちゃんこダウンを復活させる!

雪山でこけるダウンを着た少女

Pezibear / Pixabay

せっかく洗ったのに、ボリュームがなくなってぺちゃんこになったダウン...もう元に戻らないのでしょうか?

大丈夫です!復活させることは可能ですよ!

ダウンジャケットが洗濯後にぺちゃんこになってしまう多くの原因は、「しっかり乾燥していないこと」にあります。

羽毛への空気不足が原因になっているのですね。

 

そのため、ボリュームを戻すためには、『空気を含ませるように揉む』と良いですよ。

時間はかかりますが、元のようにふっくら感を取り戻すことができるでしょう。

方法は...

1.ダウンの偏りを整え、空気を含ませるように揉む

2.途中でダウンジャケットを振り、空気を含ませる

3.再び揉みほぐす

これを繰り返し続けてみましょう。その後で乾燥機を使って乾燥させるとより効果的ですよ。

 

まとめ

「ダウンジャケットをふっくらさせたい人」も、「洗濯後にぺちゃんこにしてどうしようかと困っていた人」も、紹介した方法で解決できそうですね。

ちなみに、効果があると思って柔軟剤を多めに入れるのは良くないので気を付けましょうね!

最後に『ダウンをふわふわに仕上げるためのポイント』をまとめます。

  1. 洗剤は「中性洗剤」か「ダウン専用の洗剤」を使う
  2. なるべく手洗いで!
  3. 洗濯機に入れるときは裏返して4分ほど洗う。脱水時間は短く。
  4. 低温で10分ほど乾燥させて様子を見る。
  5. 乾燥させるときにテニスボールを入れる
  6. ぺちゃんこになったダウンは揉んで空気を含ませると復活する

寒い季節に大活躍するダウンジャケットは冬の定番という人も多いでしょう。

いつまでもふわふわのダウンで温かく過ごせるように、洗濯方法を工夫してみてくださいね。

 

-洗濯方法
-, ,

Copyright© カジスタ , 2018 All Rights Reserved.