掃除・洗濯・収納などの家事の「困った」を解決するブログ!

カジスタ

洗濯方法

ダウンジャケットの洗濯マニュアル!正しい洗い方で脱水と乾燥まで

更新日:

茶色いダウンジャケット

ダウンジャケットやコートなどの冬の上着類って、クリーニングに出すと料金が結構かかってしまいますよね...

でも、実は多くのダウンジャケットは自宅で洗うことが可能なんですよ。

読んでいただければわかりますが、洗濯・脱水・乾燥の仕方がいつもとちょっと違うだけです。

自宅での洗濯方法をマスターすれば、クリーニング費用が浮いて節約することができちゃいますよ。

この機会に正しい方法を学んでおきましょう!

スポンサーリンク

洗えるダウンと洗えないダウン

基本的にはダウンジャケットは洗濯可能です。

でも、中には洗えないものもありますよ!

それは「レザー」や「ウール」などで作られたジャケットです。「フェイクレザー」もダメですよ。

皮は洗うと硬化してひび割れを起こしてしまいます。ウールは縮んでしまう素材ですね。

これらの素材は「洗濯不可」になっているはずなので、絵表示を必ず確認してくださいね。

 

取り扱い絵表示では、「洗濯機のマーク」や「手洗いマーク」があれば洗濯可能です。

ドライマーク」のものも、洗い方に注意すれば洗濯できますよ。

 

本当に自宅の洗濯機で洗えるの?

ダウンジャケットを初めて自宅で洗うときに、洗濯機を使うのはちょっと勇気がいりますよね。

でも、主婦は洗濯以外にもたくさんやることがあります。

ダウンを手早く洗濯機で洗えたら、これほどうれしいことはありませんね(笑)

 

私も昨年、ダウンを初めて洗濯機で洗ってみました。

洗濯の仕方などは特に気にせず、普通に洗濯機に入れて普通の洗剤でいつもの通り洗ってみたのです(笑)

すると、脱水後にものすごくぺちゃんこになってしまってもうだめかなと思いました。

でも、乾いたらもとの姿に戻ったので一安心でしたね。

ただ、表面に少し毛羽立ちができてしまいましたよ。

 

というわけで結果は...

適当でも洗濯機で洗えます!ただ、無理な洗い方は生地を傷めてしまいますよ。

みなさんはきちんとした洗い方で洗ってくださいね(笑)

 

 

ダウンジャケットの洗濯機での正しい洗い方

では、洗濯機での正しい洗い方の手順を紹介しましょう。

1.ダウンジャケットを洗う前の準備

ダウンジャケットを洗う前は、ファスナーやボタンなどの留め具はしっかりしめておきましょう。

留め具は外したままでいると生地を傷めてしまいますよ。

 

2.洗剤は中性洗剤を使用

普段の洗濯に使っている洗濯用洗剤は、羽毛の油を溶かしてしまう原因になります。

洗剤は「中性洗剤」(おしゃれ着用洗剤)を使うのがおススメですよ。

 

3.洗濯ネットに入れる

傷まないように洗濯ネットに入れましょう。

ネットに入れずに洗うと洗濯機がエラーを起こしてしまうことがありますよ。

 

4.弱水流で洗う

洗濯機は「弱水流」で洗います。

「ソフト」や「ドライコース」などがそれにあたりますね。

 

5.脱水は短時間で

ダウンジャケットは長時間脱水してしまうと中の羽毛がかたよってしまいます。

短時間の脱水を何度か繰り返すと良いでしょう。

『1分ほど脱水したら羽毛をほぐし、さらに脱水』という作業を3回くらい続けるといいですよ。

 

6.乾燥

ダウンジャケットは脱水後すぐに取り出し、風通しのよい日陰で干しましょう。

ダウンに偏りがある場合は、少し乾いてからほぐしてくださいね。揉まずに両手でポンポンとたたくようにしてほぐしましょう。

ハンガーは太めで、アームの長いものがおススメです。

ニオイやカビを発生させないためにも、2~3日干して完全に乾かすのが理想的ですよ。

 

ダウンジャケットを手洗いで洗濯する

雪山でダウンを着て遊ぶ女の子

洗濯機で洗えるとは言っても、失敗したときのことを考えたら「手洗いのほうが安心できる」という方もおられるかと思います。

そこで、手洗いでダウンジャケットを洗うときの手順も紹介します。

「洗濯機での洗い方」と1、2、7の手順は同じなので、上記を参考にしてくださいね。

1.洗う前の準備

2.洗剤は中性洗剤を使用

3.洗濯液を作る

タライ、おけ、バケツなどに30℃前後のぬるま湯をはります。

洗濯機の中の洗濯槽や浴槽でもOKです。(ダウンジャケットがつかる程度ですね)

そこに、中性洗剤を入れます。

使用方法を確認してちょうどよい濃さで薄め液を作りましょう。

 

4.押し洗い

ダウンジャケットをぬるま湯の中に入れたら押し洗いします。強く押すと洗浄液が流れてしまうのでゆっくりと押しましょう。

ダウンを入れるときは、ぐしゃっと入れずに軽くたたむようにして入れると良いですよ。

両手の平全体を使って、押したり離したりの押し洗いを繰り返しましょう。

 

5.すすぎ

きれいな水に変えて、押し洗いしながらすすぎをします。シャワーを使ってもいいでしょう。

 

6.脱水

強く絞るのはNGです。タオルで水分を吸い取る方法で脱水しましょう。

 

7.乾燥

 

スポンサーリンク

まとめ:ダウンも自宅でキレイにできる!

ダウンジャケットの洗い方、実はそんなに難しくはないですよね?

手洗いでも洗濯機でも、洗濯の時に大事なことは...

・洗える素材かを確認する

・留め具はしっかり閉める

・中性洗剤を使う

ということです。これらは絶対守るようにしてくださいね。

あとはそれぞれの手順や方法を確認し、正しく洗うようにしましょう!

 

自宅でダウンジャケットを洗えるようになったら、今まで払っていたクリーニング代を節約することができますよ。

春先の余分な出費を減らすことができますね。

ぜひ正しい方法でチャレンジしてみましょう。

 

-洗濯方法
-,

Copyright© カジスタ , 2018 All Rights Reserved.