掃除・洗濯・収納などの家事の「困った」を解決するブログ!

カジスタ

主婦の知恵 家事代行サービス

家事代行サービスの選び方!トラブルを避ける6つの確認ポイントとは?

更新日:

バケツを持ち掃除をする女性

家事代行サービスは事業者の数も多いため、「どこのサービスが安心して使えるの?」「利用してみたいけどトラブルに巻き込まれたらどうしよう...」と不安を感じている人も多いようです。

そこで今回は、「初めての利用でも失敗しないための家事代行サービスの選び方」についてまとめていきます。

せっかく利用するのですからトラブルを避け、時間を有効活用できるように安心して利用できる会社を選びましょう!

スポンサーリンク

家事代行サービスの選び方

掃除を始めようとする女性

家事代行サービスを選ぶ際に注意するポイントは、次の6つです。

●会社の信頼性

●サービス内容

●料金

●フォロー制度

●スタッフの質

●口コミ、評価

それぞれの基準を満たしているかどうかを確認し、失敗しない会社選びを行いましょう!

それでは一つずつ細かく見ていきます。

 

1.会社の信頼性

家事代行サービス認証の有無を確認する

「家事代行サービス認証」とは、利用者が家事代行サービスを安心安全に利用できるように作られた制度です。

家事代行サービス業は比較的参入がしやすく、中小規模の事業者も多いとされています。

その中でこの認証事業者になるためには、「1年以上のサービスの実績」と「1年毎の審査の合格」が必要です。

そのため、この認定があるとサービス提供に必要な技術力と質を持つ会社であると認められたことになります。

よって、この「家事代行サービス認証事業者」は信頼度が高いといえるでしょう。

(参考:家事代行サービス認証の概要|家事代行サービス協会)

 

家事代行サービス認証事業者一覧

2017年2月に認証が開始され、現在「家事代行サービス認証」を取得している事業者はこちらです。(2017年11月現在)

  • 株式会社カジタク
  • 株式会社ダスキン ダスキンメリーメイド箕面店
  • 株式会社ベアーズ 東京本社
  • ミニメイド・サービス株式会社 ミニメイド本部直営店
  • 株式会社ミライド

もちろん「選ばれていないサービスがすべてダメ」というわけではありません!

他の確認ポイントからも信頼できる事業者を見つけてくださいね。

 

情報公開がしっかりされているかを確認する

先ほども書いたとおり、家事代行サービスは参入しやすい業界であるため、中小規模の事業者も多いです。

その中で利用者数やリピーター数が伸びているところは、優良事業者である可能性が高くなります。

 

また、他の事業を手がけている大手の会社が、家事代行サービス業に参入してくる場合もあります。

そのような場合、他での実績やノウハウを利用して利用料金が安くなっていたり、フォローがしっかりしているところも多いです。

「サービスの運営会社」も確認しておきましょう!

 

2.サービス内容

あなたの利用したいサービスを具体的に把握しておきましょう!

「あなたが利用したいサービス」と「事業者のサービス」が合致しているか細かく確認してください。

事業者によっては「特定の得意分野」があったりしますよ。

 

利用するサービスの内容を確認する

一般的な家事?本格的なプロの掃除?

(家事代行 or ハウスクリーニング)

家事代行サービスのおすすめ

⇒ ハウスクリーニングのおすすめ

 

利用したいサービスは何?

(料理:作り置き、食器洗浄、食料品の買い出し…)

(掃除:家全体、トイレ、風呂、庭、窓…)

(洗濯:アイロン、畳む…)

(その他:片付け、ゴミ出し、水やり、郵便物の受取…)

 

事業者によって様々な種類の家事に対応しています。

ウェブサイトを眺めているだけでは把握できないことも多いので、実際に登録をして細かく確認してみましょう。

登録は無料でできるところがほとんどですよ!

 

利用地域を確認する

「あなたが利用する地域」と「事業者の対象地域」を確認しましょう。

気に入った家事代行のサービスだけが、対象地域外の場合があるかもしれません。

また、地域密着型のサービスもあるので、利用地域を早めに確認しておきましょう!

 

利用回数を確認する

1回のみか、継続する予定なのかを想定しておきましょう!

気に入ったサービスが1回しか利用できなければもったいないですよ。

 

3.利用料金

利用料金は非常に大事ですね。

もし利用する家事サービスに迷ったら、トラブルを避けるために「契約プランがわかりやすもの」を選びましょう!

通常の家事を行ってもらうだけであれば、料金の安い事業者を選べば大丈夫ですよ。

 

お試しプランの有無を確認する

初めて利用する事業者の場合には、クオリティや内容が不安ですよね。

そのため、継続利用する前には「お試しプランがあるかどうか」を確認しましょう。

最初は安価でサービスを利用できるところも多いですよ。

 

見積もりを出してもらう

自分の希望するサービスについて「見積もり」を出してもらいましょう。

余計な料金を払わないように、予定していた金額との違いがないかを確認するのも大事ですよ!

 

別料金がかからないか確認する

基本料金の他に「特別な交通費」や「消耗品代」、「保険料」などがかからないかを確認しておきましょう!

また、人と人との関係ですので、「どうしても合わない人」が来てしまう場合があるかもしれません。

そのときのために「スタッフを交代してほしい場合に別料金が発生するかどうか」を確認しておくといいですよ。

 

契約書を確認する

実際にサービスを利用することになった場合は、契約書をしっかり確認しましょう。

「契約内容に疑問がないか」「金額におかしな点はないか」、上記に書いたような点を含めて確認してくださいね。

契約書は大事に保管し、何かトラブルがあったときにすぐに取り出せるようにしておきましょう。

 

4.フォロー制度

損害補償の有無を確認する

家の中で家事をしてもらうので、物を壊されたり、盗まれたりする可能性もゼロではありません。

万が一のときのために、保険があるかどうかを確認しておきましょう!

いくらまでの補償があるかもチェックしておいてくださいね。

 

フォロー体制を確認する

何かトラブルがあった場合にしっかり対応してくれるかどうか」を見極めるのも大切です。

契約するまでのやり取りや、疑問があった場合の対応の質をチェックしましょう!

電話やメールの対応、レスポンスの早さも意識して確認しておくといいですよ。

 

また、「問題があった場合に誰が対応してくれるのか」、担当者を確認しておきましょう!

何か新しい契約を結ぶ際には必要なことだと思いますが、意外と怠っている人も多いです。

問題があってから慌てないためにも、事前にしっかり確認しておきましょうね。

実店舗がある場合は、「場所」「営業時間」もみておくといいですよ。

 

5.スタッフの質

家事代行サービスでは、「家事を行うスタッフの質」が最も大事です。

それを確認するために、「どのような教育を行っているか」「何ができるスタッフなのか」を事前にチェックしましょう!

自分の求めるサービスにスタッフの質が伴わなければ、せっかく浮いた時間も不快なものになってしまいます。

 

そのための一つの目安として、「契約しているスタッフの数や勤続年数」を確認するといいでしょう。

サービスの内容や質に問題があれば、これらが少なくなっているはずですよ。

 

6.口コミや評判

家事代行サービスは利用者が多いとはいえないので、口コミや評判が選び方の大きなポイントになります。

しかし、インターネット上には嘘や都合のいい口コミも多く、どれが本当の評価なのか見極めるのが難しいかもしれません。

正しい情報を見極めてトラブルを回避し、信用できるサービス事業者を選びましょう!

実際にサービスを利用したことがある人に聞いてみるのもいいですね。公式サイトにレビューが載っている場合も多いですよ。

 

スポンサーリンク

まとめ:納得できる家事代行を選ぼう!

今回は「失敗しない家事代行サービスの選び方」についてまとめてきました。

参考にしてお気に入りのサービスを見つけてくださいね。

⇒ 家事代行のおすすめ5選!損しないサービス内容の事業者はどこ?

 

長くなってしまい、「選ぶのがめんどくさい...」と感じた方がいるかもしれません。

しかし、新しいことを契約するときに確認することばかりだと思います。

なので、あまり気負いせずに実際にサービスを体験してみてほしいなと思います。

 

家事代行を上手に使うことができれば、自分の時間が増えるので心にゆとりが生まれますよ。

子育てや仕事に割ける時間が増えるのもメリットですよね。

時間を有効活用して、日々の生活をより良いものにしていきましょう!

東京の家事代行の比較
家事代行を東京で利用する!料金の安い順にtop12を並べて比較!

家事代行は選ぶ基準が難しく、どこを利用すればいいのか迷ってしまいますよね。 特に東京は使えるサービス ...

続きを見る

-主婦の知恵, 家事代行サービス

Copyright© カジスタ , 2018 All Rights Reserved.