掃除・洗濯・収納などの家事の「困った」を解決するブログ!

カジスタ

収納方法 主婦の知恵

エアコンのリモコンの置き場所は壁で決まり!収納アイデア集まとめ

更新日:

エアコンのリモコンはどこに置くか迷ってしまいますよね。

私も以前は置き場所が決まらなくて、いつも適当に散らかってしまっていました。

ですが、壁に収納する!と決めてからは「あれ?どこいったっけ?」ていうストレスがほとんどなくなりましたよ!

そこで今回は、私のオススメする「エアコンのリモコンを壁に収納する方法」をまとめました。

どこに収納するか迷っている方は読んで実践してくださいね!

スポンサーリンク

リモコンの壁掛け収納をオススメする理由

『リモコンをお尻で踏んでパキッとなった...』

『床に転がっていたエアコンのリモコンを蹴っ飛ばした...』

『子どもがいつの間にかおもちゃにして遊んでいた...』

『テーブルに置いていたらジュースをこぼしてビショビショになってしまった...』

これらはよく起こるリモコンのトラブルです(全て我が家で起こったことですが...笑)

リモコンさんもトラブルに巻き込まれて大変ですよね。

ですが、壁に収納しておけば、これらの問題も防ぐことができますよ!

 

さらに、リモコンの定位置を決めてやることで「いつもここにある」という安心感も出てきますね。

家族間でも「ここに置く」というルールを決めておけば、子どものお片づけの練習にもなりますよ。

 

エアコンのリモコンはどこの壁に置く?

?を浮かべた人の人形

エアコンのリモコンは「エアコンをつけたい!と思った時にすぐ取り出せる場所」がベストです。

リビングのエアコンだと、エアコンの下。寝室のエアコンだとベッドや布団のそばが良いですね。

自分ができるだけ動かずに付けられる位置が最適ですよ。

 

ついでに、エアコンのリモコンだけと言わず、他のリモコンもひとまとめにしておきましょう。

そうすることであっちこっち探さなくて済むようになりますよ。

リモコンは一箇所にまとめて置く」が片付けの鉄則ですからね!

 

リモコンの壁収納方法いろいろ

エアコンのリモコンを壁に収納するためのアイデア商品をご紹介します。

どれも簡単な方法ばかりなので、ぜひ気になったものを試してみてくださいね。

①フックで収納する

リモコンにフックを取り付け、壁に収納します。

これはお値段も手頃で、すぐにできる収納方法ですよ。

 

フックを貼り付けたリモコンを、タオルハンガーなどのバーに引っ掛けて収納する方法もオススメです。

これは私の友人が実際にやっていたのですが、ナイスアイデア!と思いましたね。

この方法なら複数のリモコンを1箇所にすることができますよ。

 

②ウォールポケットに収納する

リモコンだけでなく、何でもかんでもサッと収納できて便利なのがウォールポケットです。

インテリアと合わせればとてもオシャレですね。

リモコンだけでなく家の鍵、スマホやメモ帳、筆記用具なども収納することができますよ。

これがあるだけで家の中の小物がスッキリと片付きますね!

 

我が家も『ウォールポケット収納』を選びましたが、とても便利ですよ。

置き場所に困っていたものをとりあえず放り込んで、一気に部屋の中がスッキリしました。

ウォールポケットはたくさん種類があるので、インテリアに合わせて色味を変えるのも素敵ですね。

 

③サイドポケットに収納する

厳密に言うと壁ではないですが、サイドポケットホルダーに収納するのもおすすめですよ。

ソファーの横のデッドスペースやベッドの脇など、空いているスペースを活用して収納することができますね。

さらに、複数のリモコンをまとめて収納できるものが多いので、これ一つあればリモコンの置き場所問題を解決することができますよ。

値段も1000円前後のものが多いので、気軽に試してみることができますね。

 

④ワイヤーネットで収納する

ワイヤーネットはメッシュパネルとも呼ばれますね。

ワイヤーネットにフックを付けたリモコンをそのまま引っ掛けても良いですし、別のかごを取り付けてそこにまとめて収納してもいいですね。

フックさえあれば何でも引っ掛けられるので、一つあればとても重宝しますよ。

力がある人はワイヤー自体をUの字に折り曲げて収納棚にするのもいいですね。それだけでオリジナルのリモコンホルダーができますよ。

 

⑤袋にざっくり入れて収納する

「毎回決まった場所にしまうのは面倒だな...」という人は、布製の袋にポイッと入れてそのままカーテンのふさかけに引っ掛けておくのがオススメですよ。

(ふさかけは「カーテンをまとめる紐を引っ掛けている部分」のことです)

これだとたくさんのリモコンを一気に収納することができますし、誰でもすぐに実践することができますね。

 

ちなみにわたしのオススメする袋はエコバッグです。

100均に行けば、かわいい柄のエコバッグがたくさんありますよ。

 

まとめ

エアコンのリモコンの置き場所は「なんとなくここでいいかな」というのではなく、定位置をしっかり決めるのがオススメですよ。

壁収納なら一目で場所がわかりますし、小さいお子さんがいる家だとイタズラされなくて済むようになりますね。

我が家でも、子どもたちが「ここがリモコンさんのお家だから返してあげよう」と自分から片付けるようになりましたよ!

今回紹介したもの以外でも「リモコンの壁収納、こんな良い方法があるよ!」という方がいらっしゃったら、ぜひ教えてくださいね!

 

-収納方法, 主婦の知恵
-, ,

Copyright© カジスタ , 2018 All Rights Reserved.