掃除・洗濯・収納などの家事の「困った」を解決するブログ!

カジスタ

子育て

子育てと家事と仕事…もう疲れた!と投げ出す前に見る両立のコツまとめ

更新日:

時間に追われる母親

子育てだけでも大変なのに家事も仕事も頑張っているママさん、忙しさにイライラしていませんか?

イライラが溜まってくるとすべてを投げ出したくなってしまうかもしれませんね。

そこで、毎日毎日子育てと家事と仕事に追われているママさん!そしてこれから働き始めるママさんへ!

「もう疲れた...ぜんぶ投げ出したい...」となる前に『無理なく両立するコツ』をご紹介します。

頑張っているママが少しでも楽になれるように書きました。ぜひ今後の参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

育児と家事と仕事を両立するコツ

家族会議をしよう!

家族会議をする絵

3dman_eu / Pixabay

共働きになる前に、必ず家族会議をして家庭独自のルールを決めましょう。

ここで「まぁなんとかなるか!」と軽い気持ちで話し合いしてしまうと、後々大変なことになってしまうかもしれませんよ。

共働きをする上で家族の協力がなければ、すぐにあなたの限界がきてしまうかもしれません。

家族で協力をし合うことがとても重要になりますよ。

 

家族会議で話し合う内容は『仕事の時間、子供のお迎え、家事の分担、緊急時の対処法』などです。

それぞれを細かく決め、議事録を残しておきましょう。紙にメモして目につくところに貼っておくと効果的ですよ。

 

私の友人の女性は、この話し合いきちんとしなかったため、急な残業が入った時のお迎えや子供が発熱した時にうまく対処ができませんでした。

そのため、彼女の仕事場に何度も迷惑をかけてしまい、結局仕事と子育てを両立することができませんでした...

 

家族会議は軽視されがちですが、実はとても重要です!

『子育てと家事と仕事』を両立させるために様々なトラブルを想定し、事前にしっかりと話し合っておきましょう。

 

家事は手抜きでOK!

洗濯機によりかかる女性

stux / Pixabay

子育てと仕事は、手を抜くのがなかなかむずかしいですよね。

子育ての場合、手抜きをすると子供と一緒に過ごす時間が減るのであまりおすすめできません。

また、仕事は生活に大きな影響を与える部分です。収入にも関わるので無理しすぎないように頑張りたいですよね。

 

しかし、家事はどうでしょう?

一番手抜きができる部分だと思いませんか?

 

家事は完璧にする必要はありません。

楽できるところはどんどん楽にするべきなんです。

そこで、具体的な家事の手抜き方法をご紹介しましょう。

 

まずは『料理』です。

大変な時は手作りにこだわらず、お弁当に頼っちゃいましょう!宅配サービスなどの便利なサービスもありますよね。

さらに、最近はコンビニの商品もとてもレベルが高いです。コンビニの商品をきれいに盛り付けるだけでも家族が満足してくれる料理になりますよ。

手作り料理は余裕があるときにしっかり頑張りましょう!

 

続いては、『掃除』です。

掃除は仕事のない日にまとめてやっちゃいましょう。毎日掃除するのは最低限の場所だけでOKですよ!

あなた以外が気づかない場所の汚れは、少し放置しても誰も怒らないのでは?

 

最後に『洗濯』です。洗濯物は溜まってくると大変で厄介ですよね。

私は、洗濯物が溜まっちゃったときはコインランドリーを利用していました。

シャツなどのアイロンが面倒なものはまとめてクリーニングに出しちゃいましたよ。

家で洗濯するよりきれいに仕上がるので、夫も満足していました。

 

家事って手抜きでもどうにかなるものです。

便利なサービスがたくさんあるので利用できるものはどんどん利用しましょう。

 

家事を完璧にしたとしても、疲れてイライラしてしまっては家族に悪影響です。

イライラしたママだと家族の雰囲気はどんどん悪くなっていきますよ。

すべてを外のサービスに頼むのは難しいかもしれませんが、家計と相談して利用していきましょう。

また、時短になるような便利な家電を新しく買ってみるのもいいかもしれませんね。

 


トラブル時に頼れる人をみつけよう!

ママと友人と赤ちゃん

子育て、家事、仕事をすべてしていると、様々なトラブルが付き物です。

例えば、保育園に通う子供が熱をだしたりすると、急にお迎えに行かないといけなくなりますよね。

この場合、仕事を途中で抜けるか、代わりに誰かにお迎えを頼むしか方法はなくなります。どちらにしても頼れる人がいなければ、そこで行き詰まってしまいますよね。

そんなときのために頼れる人を見つけておきましょう。

家族、親戚、友人、上司、同僚などにトラブルが起こる前に家庭の状況を話し、良い関係を作っておくといざというときに困らずに済みますよ。

 

また、体力的にも精神的にも限界を感じてしまったときや、どうしても体調が悪いときには、子守りをお願いしてゆっくりと休みましょう。

こういうときには身内や親しい友人に頼むことが多いと思いますが、どうしても無理なときはベビーシッターなどのサービスもあります。

状況が悪くなる前に確認しておきましょう。

 

頼れる人に協力してもらうことはとても大切なことです。

夫婦の力だけでは対処できないことがでてくるかもしれません。

そんなときは自分達だけで抱え込まずに、頼れる人やサービスに頼ってしまいましょう!

 

子育てと家事と仕事をすべて完璧なんて無理!

私は、『子育てと家事と仕事をすべてを完璧にこなせるママなんてほとんどいない』と思っています。

また、そんな完璧ママを目指してすべてを頑張ろうと思うと、かなりの負担になってしまいますよね。

理想を高くして無理をせず、自分のできる範囲のことを頑張りましょう。

 

もし何かに限界を感じてしまったら諦めてしまうことも大事ですよ。手抜きできるところは手抜きをしましょう。

そして、困った事態になったら再度家族会議を行い、今後の対処法を話し合ってください。

最初に夫婦で決定したことがずっと有効とは限りませんよ。

 

子育て、家事、仕事、すべてをしていると本当にいろんなことが起こりますよね。

ですが、家族と生きていく上でどれもとても大切なことです。

毎日大変だと思いますが、一緒に頑張りましょう。

 

頑張るママはとても素敵です!応援していますよ!

 

-子育て

Copyright© カジスタ , 2018 All Rights Reserved.