掃除・洗濯・収納などの家事の「困った」を解決するブログ!

カジスタ

洗濯方法

ダウンの洗濯で気になる臭いをスッキリさせたい!ポイントは洗剤選び?

更新日:

赤いダウンを着た女の子

Pezibear / Pixabay

ダウンのコートやジャケットはカジュアルに羽織ることができて温かさもバツグンなので、冬の定番アウターにしている人も多いですよね。

でも、「最近中の匂いが気になってきた!」「買ったばかりなのになんか臭う...」なんてことはないでしょうか?

もしもそんな状態で人前に出ていたら、相手に不快な思いをさせているかもしれませんよ。

そこで今回は、『気になるダウンの臭いの対策方法』をまとめてみました。

併せて洗濯の際の『洗剤選びのコツ』もご紹介しましょう!

スポンサーリンク

ダウンはなぜ臭う?

新品のダウンジャケット

買ったばかりの新しいダウンジャケットは、羽毛特有の獣臭いにおいがすることがありますね。

これは質の悪い羽毛を使っていたり、脱臭加工がきちんとされていなかったりすることが理由ですよ。

加工処理が不十分だと、羽毛に雑菌が繁殖しやすくなって嫌な臭いがしてしまうのですね。

つまり、臭うダウンの原因は、羽毛に繁殖した雑菌と言えるでしょう。

 

『しばらく使用していて途中から臭いが気になりだした』という場合は、自分から出る「皮脂」や「」、または外から付着した「タバコ」や「ホコリ」などの臭いがついてしまったことが原因の可能性が高いですよ。

飲み会などに行くと、翌日、服がにおってしまうことってありますよね。

中の羽毛に匂いが付くと取れにくいです。取り扱いに注意しましょう。

 

私は以前、新品のダウンジャケットをフリマアプリで購入したのですが、そのダウンの臭いが強くて困ったことがあります。

新品なのにタバコのような臭いがしました。

後で、私が購入した相手のプロフィールをしっかり見てみると「家に喫煙者、ネコがいます」と書いてありました...

きっと保管場所が良くなかったのでしょうね(苦笑)

新品のものであっても、保管状態が良くなければ嫌な匂いがしみついてしまうこともありますよ。注意しましょう。

 

ダウンの臭いを消す方法

では、ダウンの臭いを消すために、洗濯以外ではどのような方法があるのでしょうか。

具体的な対処法をご紹介しましょう。

消臭剤

ファブリーズなどの消臭剤をかける方法です。

ただし、シミになってしまうこともあるので目立たないところで一度試してみた方がいいですね。

 

私も、先ほど紹介した『購入したばかりのダウン』の気になる臭いをなんとかしたくて、消臭剤(ファブリーズ)をかけてみたのですが、あまり効果はありませんでした。

「量が足りないのかな?」と思ってダウンが少し湿るくらいの量をかけてみましたが、「多少マシになったかな...?」という程度の効果でしたね...

 

天日干しする

殺菌効果もあるらしいので、天気のいい日に一日中ダウンを干してみました。

でも、残念ながらこちらも効果を大きくは感じられませんでしたね。

天日干しは繰り返して行った方が良いかもしれません。

汗臭さ程度なら効果はあるでしょうが、強い臭いには期待できないと思った方がいいでしょう。

 

私の場合は、「消臭剤」をかけることと「天日干し」を繰り返し(1週間程度)行うことによって、臭いはずいぶんよくなりました。

でも、完全に無臭になったというわけではありませんでしたよ。

 


洗濯でダウンの臭いを消す方法

あなたのダウンは上記の方法で臭いが取れたでしょうか?

もし、試してみてもあまり効果がない場合は、やはり洗濯することをオススメしますよ。

臭いがなくても襟や袖などは知らないうちに汚れがついてしまっているものです。

年に一度くらいでも洗濯したほうが気持ちも的にもスッキリしますね。

 

ほとんどのダウンは洗濯可能です。

手洗い」するのが一番素材に優しいのですが、洗濯機でも「ドライコース」「手洗いコース」などを使って優しく洗えば大丈夫ですよ。

 

洗剤選びのコツ

ダウンジャケットやコートを、一般の洗濯洗剤で洗うのは良くありませんよ。

洗剤は「中性洗剤」を使用しましょう!

「エマール」や「アクロン」などのおしゃれ着用洗剤が中性洗剤ですよ。

その他にも『ダウン専用の洗剤』なども売られているのでチェックしてみてくださいね。

 

洗濯するときは

汚れがひどい部分は、部分洗いしておくことで仕上がりも変わってきますよ。

洗濯機にそのまま入れて洗濯する場合は、ダウンを裏返してたたみ、洗濯ネットに入れて洗濯しましょう。

(詳しい方法はこちらです)

【ダウンジャケットの洗濯マニュアル】正しい洗い方で脱水と乾燥まで!

 

よりやさしく洗いたい場合は、やはり「手洗い」が一番です。

おけや浴槽を利用し、中性洗剤をとかしたぬるま湯につけて押し洗いすると良いですよ。

洗濯槽をおけの代わりに使うというのもおススメですね。

臭いを取るためには、ダウンの中の空気を完全に抜ききることが大事です。

洗濯気で洗う場合でも、洗浄液が羽毛まで浸透するようにしっかりと洗いましょう。

 

脱水

脱水は長く行わないのがコツです!

1分くらいでも十分ですよ。(長くても3分ほど)

 

乾燥

ダウンは基本的には風通しの良い日陰で陰干しをします。

ただしダウンは乾きにくいので、一日乾かして乾いたと思っていてもすぐにしまわずに、吊るして2~3日は乾燥させておくのが良いでしょう。

収納する場合も通気性の良い場所を選んで保管しましょうね。

 

外で乾燥できない場合は、コインランドリーの乾燥機を利用するのもおススメです。

コインランドリーで乾燥させた後、天日干しをすれば脱臭効果もさらに高まりますよ。

 

まとめ

以上、ダウンの臭いを取る方法と洗濯の仕方を説明してきました。

改めてポイントをまとめておきましょう。

ダウンの臭いを取るために、洗濯以外では2つの方法をおすすめします。

・消臭剤を使う

・天日干をする

しかし、完全に臭いを消すにはやはり「洗濯」が有効なようです。

洗濯の際のポイントはこちらの2つです。

・洗濯機なら「洗濯ネット」に入れて「ドライコース」で洗う

・手洗いの場合は洗浄液が羽毛に浸透するように「押し洗い」する

 

そして大事なのは「中性洗剤」または「ダウン専用の洗剤」を使う、ということですね。

・脱水は短時間

・よく乾燥させる

以上のようなことを実践すれば、良い結果が期待できますよ!

臭いも汚れもキレイにさっぱり落として、清々しい気持ちでダウンを着られるようにしましょう!

 

-洗濯方法
-, ,

Copyright© カジスタ , 2018 All Rights Reserved.