掃除・洗濯・収納などの家事の「困った」を解決するブログ!

カジスタ

主婦の知恵

エアコンのリモコンがない!紛失時は汎用製品やアプリで簡単解決!

更新日:

リモコンを操作する老人

「よし、エアコンつけよう!!」と思ったら、操作するためのリモコンが見つからないことってありますよね...

たいていは部屋の片隅にありますが、そのまま見つからないなんてことも...

だけど落ち着いてください、大丈夫です。紛失しても、他のもので代用できるんですよ。

そこで今回は、「エアコンのリモコンを紛失してしまった時の対処方法」をまとめました。

汎用リモコンやアプリなど、知っておいて損はない対策をご紹介します!

スポンサーリンク

リモコンを紛失してしまった時の対処方法

?を浮かべた人の人形

リモコンを紛失したからといって、「すぐ店に買いに行く」のはちょっと待ってください。

新しいものを買った次の日にリモコンが見つかってしまったら大ショックですからね。

まずは以下の方法を試してみてください。新しくリモコンを買うのはそれからでも遅くありませんよ。

エアコンのリモコンを紛失してしまった時には、次のような対処法があります。

手動ボタンや応急ボタンを使う

スマホのアプリを使う

汎用リモコンを使う

それぞれ詳しく説明しますので、どうしても見つからない時はぜひ試してくださいね。

①手動ボタン、応急ボタンを使う場合

エアコン本体には、手動ボタンや応急ボタンが付いています。リモコンが使えないことを予測して設置されているのですね。

スイッチの場所はメーカーによって違いますよ。

外側の横」に付いていたり、「カバーを開けた中」にあることもあります。わからない時は取扱説明書を確認しましょう。

 

注意点としては、これらのボタンで電源のオンオフはできますが、運転の種類や風量は自動で設定されることです。これらを自分で行うことはできません。

あくまで応急的な処置になりますね。

ですが、リモコンを買いに行けない夜中だったり、付けてしまったエアコンの電源を切りたい、といった場合に便利ですよ。

 

②スマホのアプリを使う場合

私の子ども時代からは考えられないのですが、スマートフォンをリモコン代わりに使うこともできますよ。

アプリをダウンロードして設定するだけで、スマホがリモコン代わりになるんですね。これは便利です。

ただ、あまりにも古い型だとアプリがない可能性が高いでしょう。最近のエアコンだと大丈夫なようです。

リモコンを単体で買うと割高になるようなので、もう少し家の中をよく探したい、安くなるまで買うのを待ちたいといった人にはとても便利ですね。

 

③汎用リモコンを使う場合

上記の方法が使えない場合は、新しくリモコンを買うことになります...

が、純正のリモコンはけっこうなお値段がしますよね。それに古い型だったら、そもそも取り寄せが難しいかもしれません。

そんな時におすすめなのが汎用リモコンです。

(汎用(はんよう)は「さまざまな用途や分野に用いることができること」という意味です。)

 

汎用リモコンは家電量販店や通販で簡単に手に入りますよ。

値段も1000~2000円と安いので、リモコンを紛失したときのための予備として家庭にひとつ持っておくのも便利かもしれませんね。

注意点としては、購入する前に自分の家のエアコンに使えるかどうかをきちんと確認しましょうね。

エアコンに合うよう設定も必要ですから、説明書をよく読んでください。不明点は店員さんに聞いたりお店に問い合わせたりしましょう!

 

こちらの汎用リモコンは液晶部分が大きくて見やすく、操作方法もシンプルで簡単です。

予備リモコンにちょうど良いですよ。

 

リモコンを紛失しないように置く位置を決めよう!

エアコンとテレビの雑に置かれたリモコン

さて、エアコンのリモコンを紛失した場合の対処法をお伝えしてきましたが、そもそも失くさないようにすればこんな問題は起きませんね。

そのためにはリモコンケースなどを使って、置く位置を決めておきましょう。

「使ったら戻す」という習慣を身につけましょうね!(私も自分自身に言い聞かせています...笑)

 

こちらのリモコンケースはシンプルでどんなテイストのお部屋にも合いますよ。

エアコンのリモコンだけでなく、テレビリモコンなどもまとめて収納できてとても便利ですね。

リモコンを適当にテーブルに置いていたら、子どもがジュースをこぼして「きゃー!!リモコンがビショビショにー!」なんてことがあるかもしれません。(我が家では本当にありました...)

早めに対策をしておきましょう。

 

こちらはティッシュも一緒に収納できます。テーブルの上にある収まりの悪いものは、これに差しておけば収納できますね。

ちなみにうちでもこれを使っています。

使っていると、リモコンもスマホも「いつもここにある」という安心感が出てきましたよ。

とりあえずここに置いておけば、「あれ?どこだっけ?」ていうわずらわしさがかなり軽減されます。

 

まとめ

エアコンのリモコンを紛失した場合の対処法はこの3つです。

①手動ボタンや応急ボタンを使う

②スマホのアプリを使う

③汎用リモコンを使う

 

知っておくだけで、いざという時にも対応できますね。

もしリモコンを紛失して困っているお友達がいたら、ぜひ教えてあげてくださいね!

 

-主婦の知恵
-, ,

Copyright© カジスタ , 2018 All Rights Reserved.